洞爺湖温泉の桜

温泉地で楽しむヤエザクラ

洞爺湖温泉の桜

北海道三大景観のひとつに数えられる洞爺湖。南岸の洞爺湖温泉は、1910(明治43)年の有珠山噴火できた四十三山(よそみやま)の麓に温泉が湧き、1917(大正6)年、温泉地として開業した。この地では、洞爺湖畔沿いにヤエザクラをはじめとした桜が咲く。桜を見ながらの湖畔ドライブやサイクリングの他、北岸の洞爺地区にある浮見堂公園や烏帽子岩公園の桜を観賞するなど、様々な楽しみ方が可能だ。

  • 今日 23℃21℃
  • 明日 26℃20℃

洞爺湖温泉の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 5月上旬~5月中旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ なし
桜祭り なし
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間

スポット情報

スポット名 洞爺湖温泉
住所 画像提供:北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉MAP
交通アクセス 【電車】JR洞爺駅からバスで約20分 【車】道央自動車道虻田洞爺湖ICから約10分
お問い合わせ1 0142-75-4400 
駐車場
※掲載情報は2019年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。