清隆寺の桜

北海道・根室市

日本最大の樹齢約150年のチシマザクラ

清隆寺の桜

明治時代に国後島から移植されたという清隆寺のチシマザクラ(北海道100年記念名木)は、約150年という日本最大の樹齢を誇り、日本一遅く咲く桜として有名。なお北方領土由来のチシマザクラを標本木としているのは、全国で唯一、根室市だけといわれる。

  • 今日 --
  • 明日 -2℃-7℃

清隆寺 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 5月中旬 ~ 5月下旬
夜桜観賞 なし
桜祭り なし
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休日 無休
料金 ※無料

アクセス情報

スポット名 清隆寺
住所 北海道根室市松本町2-2MAP
交通アクセス 【電車】JR根室駅から徒歩約15分【車】根室市役所から国道44号経由約5分
駐車場 20台 
お問い合わせ 0153-23-2942
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

表記に関する説明

表記に関する説明

[PR] おすすめ情報