二十間道路桜並木の桜

北海道・日高郡新ひだか町

7kmの桜が続く道は様々な名所に認定されるメガ名所

二十間道路桜並木の桜

※ 本ページ記載の内容は2016年の情報です。情報は順次更新中です。 直線で約7kmにわたり桜が咲き誇る一本道の二十間道路は、左右の並木の幅がちょうど二十間(約36m)あることから、そう呼ばれるようになったという。その規模は日本屈指ともいわれるほどで、「さくら名所100選」、「日本の道100選」、「北海道遺産」に選定されるなど話題に事欠かない。桜の7割はエゾヤマザクラで、その半数以上が樹齢80年を超える。なお桜の観賞は昼間がおすすめだ。

  • 今日 晴のちくもり 0.1℃-
  • 明日 くもりのち雪か雨 3.1℃-3.0℃

二十間道路桜並木 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 5月上旬 ~ 5月中旬
夜桜観賞 なし
桜祭り しずない桜まつり(5月上旬~中旬)
売店 あり
ビール販売 あり
日本酒販売 あり
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休日 無休
料金 ※無料

アクセス情報

スポット名 二十間道路桜並木
住所 北海道日高郡新ひだか町静内田原・静内御園MAP
交通アクセス 【電車】JR静内駅から車約20分 JR静内駅から農屋行き道南バス「桜丘小学校前」下車徒歩約15分 【車】日高道日高門別ICから国道235号経由約1時間
駐車場 50台 
お問い合わせ 0146-42-1000
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

表記に関する説明

表記に関する説明