富山県中央植物園の桜

富山県・富山市

サクラ・ウメ園の300mにわたる桜のトンネル

富山県中央植物園の桜

園内は24万7000平方メートルの広さで、展示温室と屋外展示園がある。屋外展示は「世界の植物ゾーン」と「日本の植物ゾーン」があり、様々な植物を観察することができる。日本の植物ゾーンには、湿地の植物、山地草原、ミズナ・ブナの森など、日本の代表的な植生を再現した植物を展示している。桜はサクラ・ウメ園にあり、300mにわたる桜のトンネルが美しい。さくらまつりの期間中にだけ行うライトアップも人気。

  • 今日 --
  • 明日 6℃-1℃

富山県中央植物園 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 4月上旬 ~ 4月中旬
夜桜観賞 可(さくらまつり期間中のみ)
桜祭り 第4回さくらまつり 4月上旬~中旬の4日間(土・日含む)
売店 あり
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 9:00~17:00(さくらまつり期間中は21:30まで、入園は閉園30分前まで)
休日 木曜日(4月は無休)
料金 ※大人 500円/子供 無料

アクセス情報

スポット名 富山県中央植物園
住所 富山県富山市婦中町上轡田42MAP
交通アクセス 【電車】JR富山駅から富山地鉄バス ファボーレ経由 萩の島循環線 中央植物園口下車徒歩12分 【車】北陸自動車道富山ICから15分
駐車場 332台  無料
注意事項 アルコール飲料の持ち込むは不可
お問い合わせ 076-466-4187
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

表記に関する説明

表記に関する説明

[PR] おすすめ情報