関場のしだれ桜

山里に春を告げる樹齢350年を超える古木

関場のしだれ桜
樹齢350年以上と言われるシダレザクラ
画像提供:佐野市観光協会

関場のしだれ桜は樹齢350年以上と言われる、高さ20m、枝張り東西20m、南北28mある堂々たる大木のシダレザクラ。4月上旬から中旬に咲き、山里に春の訪れを告げる、市の天然記念物に指定された自慢の古木だ。この一本桜を見物に、開花時期には花見客が後を絶たない。

  • 今日 29℃20℃
  • 明日 31℃22℃

関場のしだれ桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 4月中旬~4月下旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり
夜桜・ライトアップ なし
不可
桜祭り あり
2019年4月7日(日)11:00~15:00
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ なし
開園・閉園時間 24時間
料金 無料

スポット情報

スポット名 関場のしだれ桜
住所 栃木県佐野市秋山町771(古代生活体験村南)MAP
交通アクセス 【電車】東武鉄道佐野線葛生駅から路線バス(秋山線)で約40分 【車】東武鉄道佐野線葛生駅から車で約10分、北関東自動車道佐野田沼ICから約25分
お問い合わせ1 0283-21-5111 佐野市観光協会
駐車場
※掲載情報は2019年4月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。