千秋公園の桜

樹齢100年を超えるソメイヨシノなどが園内を彩る

千秋公園の桜
画像提供:秋田市観光文化スポーツ部観光振興課

千秋公園は、常陸から国替えとなった初代秋田藩主佐竹義宣公が、慶長8年に築いた久保田城の城跡で、造園家長岡安平の設計により、公園として整備されたものだ。春には桜、秋には紅葉など、四季折々の景色を楽しみながら散策ができる。園内には佐竹氏関連の資料を展示している秋田市立佐竹史料館があり、秋田の歴史に触れることもできる。※佐竹史料館 観覧料:一般100円(高校生以下無料)

  • 今日 33℃25℃
  • 明日 34℃24℃

千秋公園の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 4月中旬~4月下旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ あり
桜まつり期間中、18:00~22:00
桜祭り あり
祭り名:千秋公園桜まつり、開催期間:4月中旬から下旬 問合せ先:公益財団法人秋田観光コンベンション協会 電話 018-824-8686
売店 あり
ビール販売 あり
日本酒販売 あり
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 開園・閉園時間
24時間

スポット情報

スポット名 千秋公園
住所 秋田県秋田市千秋公園MAP
交通アクセス 【電車】JR秋田駅から二の丸跡まで徒歩約15分【車】秋田道秋田中央ICから約15分
お問い合わせ1 018-888-5753 公財秋田観光コンベンション協会
駐車場 ○ 21台 コインパーキング(普通車): 30分100円 バス専用駐車場: 無料(要予約)
コインパーキング 14台 バス専用駐車場7台 コインパーキングは桜まつり期間および12月1日から3月31日は、閉鎖
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。