千秋公園の桜

秋田県・秋田市

樹齢110年のソメイヨシノなどが園内を彩る

千秋公園の桜

※ 本ページ記載の内容は2016年の情報です。情報は順次更新中です。 千秋公園は秋田藩20万石の佐竹氏の居城跡で、明治時代に造成された公園。約16万平方メートルの敷地面積を誇る。桜の季節になると、樹齢約110年のソメイヨシノの他、フゲンゾウ、シダレザクラ、オオシマザクラなどが園内を彩る。

  • 今日 8.0℃-
  • 明日 8.9℃1.1℃

千秋公園 お花見情報/アクセス

お花見情報

例年の見頃 4月中旬 ~ 4月下旬
夜桜観賞 可(日没~22:00頃(予定))
桜祭り なし
売店 あり
ビール販売 あり
日本酒販売 あり
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
休日 無休
料金 ※無料

アクセス情報

スポット名 千秋公園
住所 秋田県秋田市千秋公園MAP
交通アクセス 【電車】JR秋田駅から徒歩約7分 【車】秋田道秋田中央ICから約15分
駐車場
お問い合わせ 018-866-2112
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※ 表示料金は消費税8%内税表示です。
※桜の見頃やイベントの開催情報は気象条件等により前後する場合があります。ご利用の際は事前に主催者にお問い合わせください。

表記に関する説明

表記に関する説明
桜咲く、春の金麦プレゼント。桜前線と共に“金麦プレゼント前線”が北上!今年は「金麦」12本(350ml 6缶入り・2パック)を1000名様にプレゼントします。金麦と一緒に、今年のお花見を楽しみましょう!奮ってご応募ください。

[PR] おすすめ情報