金刀比羅宮の桜

香川県仲多度郡琴平町

神職と巫女の行列が桜馬場を優雅に参進

古くから“さぬきのこんぴらさん”として親しまれている海の神様。本宮では毎年4月10日に桜花祭が開催される。神職と巫女の行列が満開の金刀比羅宮の桜の名所である桜馬場を参進する様子はとても優雅。宮内の桜はおよそ3500本ある。参道の両脇には、県ならではの土産や名物のうどんの店などが並んでいる。周辺には、旧金毘羅大芝居(金丸座)や高灯籠など見どころも多い。これまで映画のロケ地に幾度もなっていることから足を運ぶ人もいる。

※このイベントに「行ってよかった」人は、ボタンを押してみんなにオススメしよう!

※「行ってみたい」「行ってよかった」の投票は、24時間ごとに1票、最大20スポットまで可能です

香川県の行ってみたいランキング 香川県の行ってよかったランキング
  • 今日 15℃8℃
  • 明日 15℃10℃

同じ条件の桜名所・お花見スポットを探す

※表示料金は消費税10%ないし8%の内税表示です。詳細につきましては、施設および店舗・主催者および運営者へお問い合わせをお願いします。
※掲載情報は2020年1月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※掲載されている画像は施設管理者、もしくは取材先から花見特集への掲載の許諾をいただき、提供されたものとなります。