歴史ある公園で桜を満喫、佐賀県小城市にある小城公園の桜の見頃は?

佐賀県

佐賀県小城市にある小城公園(おぎこうえん)で3月下旬から4月上旬にかけて桜が見頃を迎える。

約3000本の桜が花見客を魅了する
約3000本の桜が花見客を魅了する写真は主催者提供


小城公園は、「日本さくら名所100選」および「日本の歴史公園100選」に選定されている都市公園。元は小城藩初代藩主の鍋島元茂(なべしまもとしげ)と二代藩主の直能(なおよし)によって築かれた名庭園。元茂と直能は桜の植樹を進め、その美しさは朝廷の耳にも届いたというほど。1675年には園内にある桜をテーマにした和歌を集めた「岡花二十首和歌」まで作られた。

園内の小高い丘「桜ヶ岡」と庭園「自楽園」の周辺には約3000本の桜が咲き誇り、樹齢約350年の犬槙(イヌマキ)の古木を正方形に刈り込んだ「大角槙(オオカクマキ)」とともに絶景を織りなす。また、4月の中旬頃からは、約2万5000本のツツジが花開き、5月上旬にかけて見頃を迎える。

【写真】小城藩鍋島家が築いた歴史ある公園で桜を楽しもう
【写真】小城藩鍋島家が築いた歴史ある公園で桜を楽しもう写真は主催者提供


園内には、子供が遊べるちびっこゲレンデや遊具が集まった「元気広場」、趣のある烏森稲荷神社や岡山神社のほか、隣接する歴史資料館「桜城館」などもある。子供から大人まで楽しめる小城公園で桜を楽しもう。

周辺のエリアから桜名所・お花見スポットを探す
情報は2024年3月29日 14:02時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

佐賀県の桜名所・お花見スポットを探す

九州・沖縄の桜名所・お花見スポットを探す

おすすめ情報

お花見・桜名所ランキング
【佐賀県】

閲覧履歴

  • 最近見た桜名所・お花見スポットページはありません。