名護屋城跡の桜

朝鮮出兵の拠点、名護屋城に咲くソメイヨシノ

名護屋城跡の桜
約400本のソメイヨシノが城内に彩りを添える
画像提供:名護屋城跡観光案内所

豊臣秀吉が朝鮮へ出兵に際し、出兵拠点地として築城された名護屋城。約17万平方メートルもの敷地面積は、大坂城に次ぐ広さだった。現在は天守台、本丸御殿跡、本丸大手門跡などを見ることができる。城内には約400本のソメイヨシノが、3月下旬から4月上旬にかけて咲き誇り、多くの花見客を集めている。

  • 今日 25℃16℃
  • 明日 25℃17℃

名護屋城跡の桜 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 3月下旬~4月上旬
日付は例年の見ごろ。気象条件により前後する場合あり。
夜桜・ライトアップ なし
桜祭り なし
売店 あり
ビール販売 あり
日本酒販売 あり
公衆トイレ あり
開園・閉園時間 24時間
料金 名護屋城跡歴史遺産維持協力金 大人100円/子供無料
備考 バーベキューやカセットコンロの持込み禁止。ゴミは各自で持ち帰り

スポット情報

スポット名 名護屋城跡
住所 佐賀県唐津市鎮西町名護屋1931-3MAP
交通アクセス 【電車】JR唐津駅からタクシーで約30分 【車】長崎自動車道多久ICから約60分
お問い合わせ1 0955-82-5774 
駐車場 ○ 30台 無料
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。

おすすめ情報