名古屋のおすすめ花見スポット3選

春のお楽しみといえば、やっぱり花見!そこで今回は、名古屋駅から気軽に行ける花見スポットを3つ紹介する。

ライトアップで夜桜見物も楽しめる人気のスポット

●「鶴舞公園」(名古屋市昭和区)

昼の鶴舞公園

【2020年の情報に更新中】噴水塔の北側に広がる桜林は「日本さくら名所100選」に選ばれ、ライトアップで夜桜見物も楽しめる園内で最も人気の高いエリア。これと対象的にしっとりとした雰囲気を味わえるのが竜ヶ池周辺で、浮見堂や桜が映る水面が一味違った趣を演出している。

【写真を見る】夜の鶴舞公園。ライトアップが幻想的

山崎川沿いを満開の桜の花が彩る

●「山崎川」(名古屋市瑞穂区)

山崎川の両岸に桜が広がる

「日本さくら名所100選」にも選ばれた名古屋市の桜の名所。山崎川沿いを散策しながら、静かに花見を楽しめる。また、見頃の時期(期間限定)には、夜になると桜の花がライトアップされ、幻想的な空間を演出する。

全国から集めた100種1000本の桜が咲き競う

●「東山動植物園」(名古屋市千種区)

種類豊富な桜が公園内を彩る

植物園には全国の桜100種1000本を集めた「桜の回廊」がある。早咲きのカンヒザクラ、遅咲きのサトザクラ、花びらが200枚にもなるケンロクエンキクザクラなど、様々な種類の桜が3月上旬から4月下旬まで楽しめる。

周辺のエリアから桜名所・お花見スポットを探す

詳細情報

情報は2020年2月10日時点のものです。おでかけの際はご注意ください。

おすすめ情報

春のおでかけにおすすめ