しだれ梅まつり2019

雪化粧の鈴鹿山脈と色鮮やかな梅の花の共演

しだれ梅まつり2019
開花期間中のみの一般開放なので必見の価値あり
(C)鈴鹿の森庭園

しだれ梅の名木を全国から集めた鈴鹿の森庭園の梅の花が見頃を迎える。桃色の花が咲く「呉服枝垂(くれはしだれ)」を中心に、約200本の匠の技で作り上げた美しい枝垂れ梅の花が、雪が残る鈴鹿山脈をバックに咲き誇る。中には高さ6mの大木や、日本最大級の古木もあり見ごたえ十分。21:00まではライトアップも行われ、しだれ梅を幻想的に照らし出す。

  • 今日 34℃27℃
  • 明日 32℃26℃

しだれ梅まつり2019 イベント情報/アクセス

桜名所・お花見情報

例年の見頃 2月23日(土)~3月31日(日)
※予定
夜桜・ライトアップ なし
桜祭り なし
売店 なし
ビール販売 なし
日本酒販売 なし
公衆トイレ なし
開園・閉園時間 9:00~16:00※2月27日(水)から夜間ライトアップ21:00まで延長営業
料金 入場料:一般500~1500円(開花状況により入園料変動)、小学生半額、未就学児無料、20名以上のグループ1割引

スポット情報

スポット名 鈴鹿の森庭園
住所 三重県鈴鹿市山本町151-2MAP
交通アクセス 【車】東名阪自動車道鈴鹿ICから約10分
お問い合わせ1 059-371-1777 鈴鹿の森庭園
駐車場 ○ 200台 無料
URL 公式ホームページほか、関連サイトはこちら
※掲載情報は2019年3月時点のものです。随時更新をしておりますが内容が変更となっている場合がありますので、事前にご確認の上おでかけください。
※イベントの開催情報や施設の営業時間等は変更になる場合があります。ご利用の際は事前にご確認の上おでかけください。